沖縄・久米島 動画で観るオススメスポット 8選

沖縄

久米島は宮古島や石垣島とは違って目立たない存在です。
しかしながら、リゾート化されていない自然豊かな環境はとても魅力的です。
今回はこの夏に向けて、そんな久米島のオススメスポット8箇所をそれぞれ10秒の動画でご紹介します。

はての浜

久米島に行くのであれば、ぜひ訪れたい場所です。
船で渡るしかないのですが、渡るだけであれば3500円ほどで行くことができます。シュノーケリングが付いたプランは7000円でした。
シュノーケリングをすると透明度が高く、映像のような魚たちを観ることができます。
この撮影の時は「はての浜」を構成している3つの島の内の「中の浜」という真ん中の島に行ったのですが、引き潮の時間で隣の砂地まで歩いて渡ることができました。ただ、すぐ横は潮の流れが速いそうなので注意して渡りましょう。

奥武島の畳石

とても珍しい奇石のある海岸です。
この辺りだけに亀の甲羅のように表面に出ているので不思議な景色を楽しむことができます。
その右隣の海が遠浅でとても綺麗な浜辺でした。
引き潮の時間を調べてから訪れるのがオススメです。

ミーフガー

映像でご覧いただくと分かるように、広々とした国定公園のような場所にあります。
その中にミーフガーが大地にできた皺のように盛り上がっている姿が美しいです。
この場所で次にご紹介する「ヤジャーガマ洞窟」を案内してくれた“久米島仙人”にお会いしました。

ヤジャーガマ洞窟

ガイドさん無しで、中に入るのには勇気が入ります。
しっかりした格好と靴を履いて、光量のある懐中電灯が必要です。


この時はミーフガーの前で“久米島仙人”と名乗る彼にお会いして案内していただきました。


中は立派な様々な鍾乳石が連なっています。


洞窟の最後にはご褒美のように自然豊かな空間があります。

イーフビーチ

2kmにもおよぶ天然の美しいビーチです。
近くにホテルやダイビングショップや食堂もあり、便利な地域です。
この動画は久米島イーフビーチホテルのベランダからタイムラプスで撮影しました。
東側に位置するので朝陽も綺麗に見ることができます。

てぃーだ橋

遠くに美しい街並みと海を見ながら下ることができる橋です。
海と空の青とカーブの赤のコントラストが素敵です。

シールガチ橋

干潮の時に歩いて渡る橋です。干潮時しか橋には辿り着けません。
橋の下は船が行き来しています。

潮が満ちてくると海の上に浮いているように見えます。

熱帯魚の家

遠浅のゴツゴツした岩の間に潮だまりができていて、美しい小魚たちを上からでも見ることができます。

この他の見どころスポット

動画にはありませんが

おばけ坂

ウティダ石(太陽石)

五枝の松

などがあります。
久米島は車で一周が40分ほどでできてしまうので、ルートを上手く組み合わせて効率的に周ってみてください。

宮崎駿監督が出資した交流施設『風の帰る森』の庭より“はての浜”方面の海を望む

以上、久米島オススメスポット8選でした。ぜひ動画を再生して参考にしていただけたらと思います。

Ebico

Ebico

テレビ番組やライブの映像編集に30年程関わってきました。その中で得た感覚を元にした美しい映像に関わるアイデアを発信していきます。 2021年7月クリエーターアカデミー📌Pinterest賞受賞

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


TOP