ゴールデンウィークのおすすめスポット!ネモフィラの絶景と春のひたち海浜公園

オススメ観光スポット

一度は行ってみたいと思っていた国営ひたち海浜公園のネモフィラを観に行ってきました。
その中での絶景スポットをご紹介します。

行くなら何が何でも朝一番に行く

ひたち海浜公園_中央ゲート

朝一番に行く理由は混む前に。ということもありますが、午前中の方が空気が澄んでいて綺麗に撮影できることが多いです。
ネモフィラが満開の時期は7時からオープンするようですので、ぜひ早起きして行ってみてください。
上の写真は9時オープンの時の9時15分頃の写真です。(2022年4月22日撮影)

混んでいる時期は駐車場選びが大事

ネモフィラの咲く“みはらしの丘”に行くためには西駐車場が近いので、高速出口を出て左に向かう車が多かったのですが、実はそれほど距離は変わらないので、駐車場に左折で入ることができる南駐車場に停める方が良いでしょう。

自転車を借りた方が良い?

ひたち海浜公園_サイクリングロード

ネモフィラだけであれば、中央ゲートからだと10分程度歩くだけですが、他のエリアも観に行きたい場合は自転車を借りた方が便利です。繁忙期は一日券は無く3時間から延長した分の料金を支払うシステムです。大人用の自転車ですと大人3時間の基本料金が450円で30分過ぎる毎に70円の延長料金が発生します。
あるいは、汽車の形をした連結バスのシーサイドトレインを利用するのも良いかもしれません。こちらは3歳以上同一料金で1日600円のフリーパスがあります。

ネモフィラの見所

ネモフィラの寄り

みはらしの丘を下からあがって行く

ひたち海浜公園_みはらしの丘

正面ゲートや西口ゲート、あるいは海浜口ゲート、どの入り口から向かっても同じふもとに着くと思いますので、ここからのんびり上がって行きましょう。私は隣に古民家と菜の花畑のエリアがあり、最初にそっちを見てから上がったのですが、あっという間に人が増えて頂上は人がいっぱいになってしまったので、早めの行動が必要です。

ひたち海浜公園_古民家エリア

各エリアで咲き具合が違う

ひたち海浜公園_丘の上に続く道

丘の一番上から見下ろすと分かるのですが、各エリアでネモフィラの咲き具合や密集度が違います。つまり頂上に行ったからネモフィラが綺麗に見えるとは限りません。むしろ上がって行く途中の方が周りをネモフィラに囲まれるので絶景を感じることができます。

ネモフィラを撮影するときは人も景色と考える

ひたち海浜公園_人を背景に

せっかくネモフィラを観に行ったからネモフィラだけを撮影したい!と考えてしまい実際に私も撮影しますが、後で見た時に意外と人が写っている方がその時の雰囲気を撮影できて良い写真になったりします。最近のスマホでは背景も綺麗にボケるの背景に人をボカした写真やスマホの広角レンズで一面のネモフィラと人を入れることで、そのスケール感を出すのも良いでしょう。

ひたち海浜公園_頂上付近の人

頂上がゴールではない

ひたち海浜公園_頂上からの景色

丘の頂上に行くとさぞかし凄い景色が待っている。と思ってしまいますが、実際に行ってみると下る人たちが目の前を通っていて、それほど良い景色には出会えません。反対側も緑豊かで海が見えたりしますが、こちらも上がってきた景色に比べたら高さもないので、こちらを見ている人はほとんどいません。つまり上がって来るまでの景色を存分に楽しみましょう。

ひたち海浜公園_頂上の反対側

下りの景色を侮るなかれ

ひたち海浜公園_下る途中で見上げた景色

さて丘の上まで来たし帰りは楽ちん♪と一気に坂を降りてしまいがちですが、実はメインの景色は下りにあります。確かに頂上では目の前に人が歩いていますし、上ってくる途中でも何となく目の前に人が歩いていたりしますが、頂上から少し下ったところには上に人が歩いていないネモフィラを撮影できますし、とにかく穴場なのです。人波に押されるように一気に降りてしまわずに、目の前の撮影ポイントを探してみてください。

ひたち海浜公園_ネモフィラから空を見る

菜の花畑越しの美しい風景

ひたち海浜公園_菜の花越しのネモフィラ

菜の花は咲く時期が長いですね。いやいや、きっと狙って咲く時期を遅らせた菜の花を植えているに違いありません。菜の花越しの桜が定番なら、菜の花越しのネモフィラも十分に色の対比のできた美しい景色と言えるでしょう。

ひたち海浜公園_赤きいろ青

赤、黄色、青の花々が並ぶのも美しい古民家の前からの景色。望遠レンズで撮影すると良いかもしれません。

ひたち海浜公園_青空の下の菜の花

こんなに沢山のチューリップを見たのは初めて!

ひたち海浜公園_チューリップ畑

とにかく沢山の種類と本数が綺麗に植えてあります。特にこの色とりどりのチューリップを配置した区画はとても見応えがありました。

ひたち海浜公園_チューリップ畑2

知る人ぞ知るチューリップの品種なのでしょうね。とても艶やかなチューリップがありました。

ひたち海浜公園_チューリップの寄り

花を見るには光の角度も大事です。15時ごろの光はちょうど横からの光になって、チューリップをステンドグラスのように光らせていました。

スイセンもオススメ

ひたち海浜公園_スイセン

スイセンはもう終わりの時期かと思いきや、まだまだ沢山綺麗に咲いていました。皆さん、ネモフィラとチューリップに夢中のようで、ここスイセンガーデンも穴場です。

まとめ

国営ひたち海浜公園は初めて来ましたが、とても管理された美しい公園でした。雨が降った時に退屈しないように中央ゲートの前には室内のアトラクションや遊園地のような一角もありますので、家族構成や天気、季節を問わず楽しめる公園です。ぜひまた訪れたいと思います。

ひたち海浜公園_ネモフィラを上から見たところ

オススメのYouTube動画

行こうと思っている方も春の花々をご覧になりたい方も、ぜひ沢山の花に癒されてください。

Ebico

Ebico

テレビ番組やライブの映像編集に30年程関わってきました。その中で得た感覚を元にした美しい映像に関わるアイデアを発信していきます。 2021年7月クリエーターアカデミー????Pinterest賞受賞

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


TOP